« サービス・ドミナント・ロジック | トップページ | 田中一光とデザインの前後左右 »

「タイポグラフィ教育1」展

Typo_pstr03_2

武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ
「タイポグラフィ教育1」展 文字造形を主体にした大町尚友の教育の軌跡

2012年9月10日(月)〜10月20日(土)
日・祝 休館(9月17日(月・祝)は開館),入館無料
武蔵野美術大学 美術館 展示室1

視覚伝達デザイン学科におけるタイポグラフィ教育に関する展示です。これは見に行きたい。(^^)
(上記画像は、武蔵野美術大学美術館ウェブサイトより)

タイポグラフィ教育 I | 武蔵野美術大学 美術館

シンポジウム:「日本の書体開発とタイポグラフィ」

大町尚友+高岡昌生+鳥海修/司会:後藤吉郎
9月15日(土)15:30〜17:00,
武蔵野美術大学 美術館ホール

|

« サービス・ドミナント・ロジック | トップページ | 田中一光とデザインの前後左右 »

デザイン」カテゴリの記事

大学・教育」カテゴリの記事

展覧会・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/55561794

この記事へのトラックバック一覧です: 「タイポグラフィ教育1」展:

« サービス・ドミナント・ロジック | トップページ | 田中一光とデザインの前後左右 »