研究

【募集】日本デザイン学会 学生プロポジション

日本デザイン学会 秋季企画大会 学生プロポジションの参加者を募集しています。
【学会員(学生会員)でなくても応募できます】

日時:2013年10月19日(土)
会場:多摩美術大学 八王子キャンパス 図書館アーケードギャラリー

(以下、案内より抜粋)
■概要
日本デザイン学会秋季企画大会の関連行事として実施します。
展示は、所定の時間内での発表とフリーディスカッションの方式で行います。展示の設営および撤収は当日の展示時間前後に出展者が行います。

■実施方法
1.応募資格:大学院生、大学生、専門学校生のいずれかの個人あるいはグループ
2.対象作品・研究:デザインに関わる卒業研究や授業課題、あるいは研究室プロジェクトの成果
3.出展費用:出展1件、1,000円
4.展示形式 :ポスターと作品現物、あるいはポスターのみの展示(どちらでも可)

■応募方法
イ.応募締切:10月1日(火)17:00
ロ.応募方法:必要事項を記載し、電子メールで応募。

詳細はこちらをご覧ください。
「130910.pdf」をダウンロード

(中のひと:研究推進委員会 幹事 吉橋昭夫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年度 日本デザイン学会 秋季企画大会

日本デザイン学会 秋季企画大会は、10月19日(土)に、多摩美術大学 八王子キャンパスで開催されます。

2013年度 日本デザイン学会 秋季企画大会
テーマ:創造する人材はいかに育成されるのか?

日時:2013年10月19日(土),9:30〜17:00(交流会 17:15〜18:45)
会場:多摩美術大学 八王子キャンパス(橋本駅下車 バス)
多摩美術大学|交通案内

大会プログラム(概要)
受付 9:00〜
09:30-10:00 開会挨拶、学会賞授与など

10:00-11:00 基調講演:五十嵐威暢(多摩美大学 学長)「素材との対話から生まれるもの(仮) 」
11:00-12:00 招待講演:原島博(東京大学 名誉教授)「科学技術を文化へ(仮)」
(昼食)
12:00-14:30 展覧会
・学生プロポジション展覧会(全国のデザイン学生作品)
・多摩美大の教育研究作品展覧会(PBLの成果、産学共同研究成果など)  

14:50-16:50 パネルディスカッション「デザインをすることの中に埋め込まれるデザイン研究は可能か?」
松本和己(日立製作所)、稲見昌彦(慶応義塾大学大学院)、植村朋弘(多摩美術大学大学院)、モデレータ:須永剛司(多摩美術大学)

16:50-17:00 閉会挨拶
17:15-18:45 交流会

日本デザイン学会:JSSD秋季企画大会のご案内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本デザイン学会 第60回 春季研究発表大会

日本デザイン学会 第60回 春季研究発表大会 「デザイン学とデザイン」

来週21日(金)から23日(日)まで、日本デザイン学会春季発表大会が筑波大学で開催されます。
研究室では次の研究発表を予定しています。

●口頭発表
発表題目:「サービスデザインの教育(3) CJMによる顧客とサービス提供者の価値共創の記述」,吉橋 昭夫(多摩美術大学)

発表要旨:学部の3年次演習授業「サービスデザイン」に関する実践研究。顧客とサービス提供者が「共創する」場面をCJMで記述することを試み、顧客を中心にサービス全体を記述する方法の必要性を明らかにした。

※第2会場, 23(日) 10:50〜12:30 情報デザイン, 2D-02

●ポスター発表:
発表題目:「サービスデザインにおける顧客経験の記述方法」,三澤 直加 *, 尾形 慎哉 *, 吉橋 昭夫 ** (株式会社グラグリッド *, 多摩美術大学 **)

発表要旨:CJMには特定の型が存在しておらず、記述の方針を決めるために多くの検討時間をかける必要があった。利用目的に合わせたCJMの型を見出すため、CJMの記述形式の類型化を試みた。顧客の経験をわかりやすく記述するための3つの「記述レイアウト」と2つの「記述視点」を見出すことができた。
(産学共同研究の成果の一部です)

※第8会場:23(日)13:15〜14:15, 8B-20

ほかに、4年生が課題作品を、ポスター発表(学生会員)と学生交流ワークショップで発表します。

(facebookページ:多摩美術大学 吉橋研究室/サービスデザイン ゼミ より転載)

日本デザイン学会 第60回 春季研究発表大会 「デザイン学とデザイン」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本マーケティング学会

Marketing
日本マーケティング学会の設立記念大会が11月11日(日)に法政大学で開催され、参加してきました。(入会しました)

会員総会に続いて、設立記念大会であるマーケティングカンファレンス2012が行われました。石井淳蔵先生(日本マーケティング学会学会長、流通科学大学学長)の講演や基調講演、パネルディスカッションを聞きました。

今後の学会活動について、計画している研究プログラムなどの紹介がありました。設立したばかりですので、これから少しずついろいろな活動が始まっていくことと思います。

講演を聞きながら、あらためて、本来の意味での「マーケティング」について理解し考える機会を持てたのがよかったです。懇親会では、マーケティング研究者や実務家の方々と話ができ、また、ご紹介をいただいたりで、よい出会いの場となりました。

まさか、自分がマーケティングの学会に入ることになろうとは、想像していませんでしたが、わりと居心地は良かったのでなんとかなるかな、と。
そして、いまさらですが(多摩大大学院で)もう少しちゃんとマーケティングの勉強しておけば良かったなと。(^^;

学会公式サイトは下記より。当日の講演資料(一部)も公開されています。
日本マーケティング学会

日本マーケティング学会 公式facebookページ

関連:
マーケティング理論を仕事に役立てていますか?:石井淳蔵(流通科学大学学長):PRESIDENT Online - プレジデント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

facebookページ:吉橋研究室/サービスデザイン ゼミ

研究室のfacebookページです。最近は、主にゼミや授業、研究に関する情報をお知らせしています。(ブログと厳密に使い分けているわけではありません。)

「いいね!」していただくとfbのウォールに情報が流れます。よろしければどうぞ。m(_ _)m

このブログの左サイドバーにも小さい‘Like Box’がひっそり設置してあるのですが、目立たないので、ちょっと大きめで宣伝してみました。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広告学会 クリエイティブフォーラムに参加しました。

Koukokugakkai03

先週の土曜日、京都の立命館大学 衣笠キャンパス(写真上)で開催された「日本広告学会 クリエイティブフォーラム2012」に参加しました(写真下)。

Koukokugakkai02

午前中は、事例紹介とパネルディスカッションでした。「絆」(関係性, relation)についての議論は、とても興味深いものでした。マーケティングや広告についての深いディスカッションが繰り広げられ、とても刺激的でした。わからない用語や概念もありましたが、学会に来なかったら聞くことはなかった話かもしれません。

Koukokugakkai01

午後のポスターセッションで、多摩美の「サービスデザイン」について、授業の方法や成果を中心に発表しました(写真上はポスター展示)。初めての参加で広告の専門家でもない私が発表して、果たして理解していただけるのか心配でしたが、幸い多くの方に興味を持っていただけたようです。様々なご意見は次のフェーズに活かしたいと思います。

続きを読む "広告学会 クリエイティブフォーラムに参加しました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本広告学会 クリエイティブ・フォーラム2012

2012

日本広告学会 クリエイティブ・フォーラム2012
Continuity & Revolution
クリエーティブ、残すべきモノと変えるべきモノ!

2012年5月12日(土)10:00〜17:00
立命館大学衣笠キャンパス 創思館カンファレンスルーム

午前の部:
事例紹介およびパネリストによる「研究ヒント」
広告学会会員のみの参加、有料

午後の部:
ポスターセッション(14:00〜16:00)
参加無料

午後のポスターセッションで発表させていただけることになりました。サービスデザインの教育について、ポスター発表します。
「美術大学におけるサービスデザインへの取り組み」吉橋昭夫(多摩美術大学)

広告学会は初参加です。アウェイ気味ですが、これもなにかのご縁です。(^^;

クリエーティブフォーラム

衣笠キャンパスマップ - 立命館大学

参考:
サービスデザイン2011 公式ブログ
多摩美「サービスデザイン2011」プレゼンテーション(2012.3.22) - Togetter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィールドワーク展VIII 栞

Shiori

慶応義塾大学 加藤文俊研究室
フィールドワーク展Ⅷ 栞

2012年2月3日(金)〜5日(日)
11:00〜20:00(最終日のみ17:00まで)
Gallery「やさしい予感」

おみやげをテーマにしたグループワーク(2,3年生)、
卒業プロジェクト(4年生)の成果展示。

フィールドワーク展Ⅷ 栞

同時開催 加藤文俊研究室OB展:帯

ことしも行きます。(^^)

関連:
加藤文俊研究室 ::: fklab
昨年の記事:
フィールドワーク展 Ⅶ: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本デザイン学会 第59回春季研究発表大会

日本デザイン学会 第59回 春季研究発表大会

2012年6月22日(金)~24日(日)
札幌市立大学 芸術の森キャンパス(札幌市南区)
(初日は札幌市立大学 サテライトキャンパス JR札幌駅前)

発表申し込み期間:3月1日~31日
概要集原稿の投稿期間:3月1日~31日
参加申し込み期間:5月1日~30日

日本デザイン学会 - 第59回春季研究発表大会のご案内

札幌市立大学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慶応義塾大学とのサービスデザインに関する共同研究

今年度、以下の研究テーマで慶応義塾大学(経済学部 武山ゼミ)と共同研究を行っています。

「領域横断アプローチによるサービスのデザイン手法に関する研究」

研究の目的は、サービス・デザインに関する有効な手法を見いだすことです。「サービス」のデザイン手法を確立するために、まず情報デザイン分野の知見(多摩美術大学)とマーケティング分野の知見(慶応義塾大学)を統合し、実践的なデザインプロジェクトを行います。
さらに、実践のコラボレーションから生まれた様々な思考方法や手法を吟味し、サービスデザインの手法や方法論としてまとめていきます。

研究期間:2011年5月1日〜2012年3月31日

研究メンバー:
多摩美術大学情報デザイン学科 吉橋昭夫(准教授)
慶応義塾大学経済学部     武山政直(教授)
両校の学生

続きを読む "慶応義塾大学とのサービスデザインに関する共同研究"

| | コメント (0) | トラックバック (0)